FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gray


[警察]

バイパスの路肩に車を停めた、
追っ手がいないか、ミラーばかり気にして見ていた
どうしていいか、わからなかったし
誰も、何も、話せずにいた
ようやく、出来た事は
美貴を自宅に送る事だった
けど、鞄も、鍵もない、美貴
携帯すら、持ってない
何分か経って
美貴、何も言わず、車を降り
自宅へ消えて行った
玄関の明かりがついた
俺はそれを見て
車を走らせた
裕也を送らなきゃ
何の会話も無く
別れた、あの日
あれ以来、連絡も取ってない
何を話していいか、わからないから…
何日か経って
警察から連絡が来た
俺に、事情調書だって
俺、何も話さずに、黙ってたんだけど
美貴が来て
美貴「…全部、話したから…」
  「警察に……」
俺の目を見ずに、美貴が言った
警官「知ってる事を、話してもらうよ」
事務的な作業だった
俺の顔を見れば、
殴られたのは、わかるだろうに
誰に、どんなふうに、何発だとか
わかるわけ、ないだろう
殆ど、覚えてないで済ませた
後から知った事だけど
英二って奴、
入院だってさ…
頭蓋骨、骨折して
鼻も、折れてるらしい
だから、なんだって感じだけどね
…もし、殺してたら…
俺は罪、重いのかな?
俺の何処に、非があるって言うんだ…
警察って何?
過剰防衛?
あんな奴らを野放しにしといて、
そんな、事ってあるのか?
何なんだよ…
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

俊彦

Author:俊彦
今まで読んで気に入った作品を記載していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。